在職中でも登録OK!介護で転職するなら派遣がおすすめ!

私が介護の派遣スタッフに登録する以前は、訪問介護のパートをしていました。しかし、いくら時給が高くても実働時間が3時間で1日5000円程度しか稼げず、「もう少し効率良く稼ぐことができないだろうか?」と日々考えていました。それでも毎日の仕事に追われ、なかなか転職活動まで手が回りませんでした。

そんな私でも、とりあえずの気分で介護派遣の登録をしてみたところ、無職の期間もなくスムーズに転職することできたんです。こんなにも早く転職できるなら、もっと早く一歩踏み出せばよかったと悔やみました。今回は、介護派遣の第一歩から登録についてまとめてみたいと思います。

遣の登録料は無料です

もしかすると全ての派遣会社ではないかもしれませんが、派遣の登録料は無料のところがほとんどです。登録を行う際は、会社か登録会場に出向く必要があるので、初期費用といえば交通費がかかるくらいです。

ちなみに、私が派遣登録したベネッセMCMでは、登録時にクオカード1000円分がもらえました。あとは、なぜかお菓子あぶらとり紙も頂き、なんだか得した気分になりました(笑)

派遣の登録は正社員として働いていても可能

介護の派遣として登録する場合、在職中でも全く問題ありません。むしろ在職中に登録を済ませ、新たな勤務先を探すことができるのが、派遣の強みであると言えるでしょう。

なかなか転職活動に充てる時間がなかったり、今の仕事を辞められる時期が未定だという人は、とりあえず登録だけでも済ませておけば、条件にあった仕事情報を自宅でいつでもチェックすることができます。

登録完了ですぐにお仕事を探してもらえる

「出来るだけ早く仕事を始めたい!」という人にも派遣はおすすめです。派遣会社は、人手の足りない介護施設を多く抱えており、登録してもらったすぐに働いてもらいたいと考えています。

そのため、登録した直後は様々なお仕事を紹介してくれます。担当者のキャリアコンサルタントに「すぐに働きたい」という希望を伝えると、喜んで即日勤務可能な求人を探してくれますよ。

f:id:mameb:20160404135124j:plain

すぐに勤務できなくても大丈夫

派遣に登録すると、たくさんのお仕事を紹介されます。そこで焦ることなく、実際に自分が働ける時期、条件に合致しているのか、じっくり考えることが大切です。

現在は在職中であったり、副業として働くことを検討しているなど、様々な人が介護派遣に登録しています。実際に、すぐに働くことができない方の登録も多く、派遣会社もそのことをちゃんと理解してくれます。

私自身も、在職中に介護派遣の登録をしたので、1ヶ月ほど介護施設を吟味する時間があり、じっくり自分に合う仕事を探すことができました。

とりあえず登録の気持ちでOK

介護の派遣登録を迷われているあなた。何も迷うことはありません。登録して損をすることは一切ありません。仮に自分が希望する条件に合う仕事がなければ、そこの派遣で働かなければいいのです。

転職のことで悩んだり、今の職場に不満があるようでしたら、登録がてらに介護派遣の働き方について説明を聞きに行くだけでもおすすめします。きっと、新しい介護の働き方が見つかると思いますよ。